010. ゴルフコースの一日の流れ

さぁ、ゴルフの練習をしたら、いよいよコースデビューです。ここでは、コースデビューのシミュレーションとして、コースでの一日の流れを見ておきたいと思います。

プレイ前まで

起床時刻は、朝ではありません。夜明け前です。早ければ7時台にプレイスタートのこともあるので、そうなると逆算していけば4時くらいに起きないといけなかったりします。まじ眠いです。

夜明け

他のメンバーと車で待ち合わせして、ゴルフ場へ向かいます。まじ眠いです。しかし、運転している人に悪いので寝てはいけません。あなたが運転している場合は、もちろん寝てはいけません。

ゴルフ場に着くと、クラブを預けてから、受付でチェックインします。ホテルと同じように、住所とか氏名などを書きます。そして、ロッカーのキーをもらいます。また、いつどこからスタートするかを教えてくれて、スコアカードも渡されます。

キーをもらったら更衣室に行って着替えます。受付で言われたプレイのスタート時間までは自由時間です。この間、人によっては朝食を食べたりします。また、練習に行く人もいます。

初心者の場合は、この自由時間の間にパターの練習をしましょう。実際どれくらい転がるものなのか、体験しておきましょう。打ちっぱなしの練習場がある場合は、時間があれば行ってもいいです。でも、「相当悪い」が「結構悪い」に変わるくらいで、直前に練習しても正直たいして変わらないです。ここで変わってるなら、すでにスクールの時点で変わっているはずです。

パターの練習は自分のボールでできますが、打ちっぱなしの場合はゴルフ場からボールを借ります。1セットがだいたい20球です。お金はかかりますが、その場で払わないことが普通です。ボールをもらうときにロッカーの番号を伝え、プレイ終了後にまとめて精算します。

練習にはクラブが必要ですが、クラブはゴルフ場の人がカートのところまで持って行ってくれています。なので、カートから自分のクラブを取り出して練習場に行きましょう。そして、スタートする時間に間に合うように練習を終えましょう。

コンペの場合は、スタートする前にみんなで集合して、軽くあいさつしたりします。そして、始球式を行ったりします。ま、偉い人が1球目を打って拍手するだけです。あなたが偉い人でなければ、なんてことはないイベントです。あなたが偉い人なら、こんなサイトを見てる場合じゃありません。

自分の組のスタート時間になったら、いよいよプレイスタートです。

プレイ開始からお昼まで

プレイは4人一組で行います。まずは4人の打つ順番を決めます。一番初めのホールには、銀の棒があります。それがくじです。何それって感じですが、ほんとに銀色の棒なんです。1~4までの数字がわかるようになっています。

引いたら、その順番で打っていきます。2打目以降は、ボールとピンとの距離が遠い人から順に打っていきます。また、2ホール目以降は、前のホールでスコアが良かった人から順番に1打目を打っていきます。前半の9ホールが終わるまでは、これの繰り返しです。

初心者は、必ず変なところにボールが行くので、打ったら走ってボールのとこにいきます。のんきに歩いたり、カートに乗ってる場合じゃありません。

9ホールが終わると、一度クラブハウスに戻ってきます。そこで、昼ご飯を食べます。ここで注意したいのは、無意味に重たいものを食べないということです。唐揚げ定食、うまそうです。カツ丼、うまそうです。ステーキ、うまそうです。

ステーキ

わかります。わかりますが、できればそばなどの軽いものにしておいたほうがいいです。昼、苦しくて動けません。前かがみになれません。ビールもやめておいた方がいいです。

お昼から帰りまで

前半9ホールが終わった時点で、昼からのスタート時刻が伝えられます。昼ご飯を食べてからスタート時刻までは自由時間です。ここでもパターの練習をしていたほうがいいでしょう。

昼からは後半9ホールを回ります。前半最後のホールでスコアが良かった人から順に打っていきます。これをたんたんと9ホールやったら終わりです。後半も、初心者は「打って走る」の繰り返しです。

コンペの場合は、終わったらスコア集計のために誰かのスコアカードを提出します。また、クラブがなくなっていないか、各自本数確認をします。そして、シャワーを浴びたり風呂に入ったりします。それから、荷物をまとめて帰る準備をします。コンペの場合は、結果発表して、軽食を食べて終わりです。軽いパーティです。

パーティ

最後に精算して帰ります。帰りはだいたい渋滞してます。トラックやらサーファーやら家族連れやらの車が、わんさかいます。どこかしらで事故ってます。家に着くころにはもうまっくらです。おめでとうございます、休日は終了しました。チーン。

まとめ

というわけです。一日の流れ、つかめたでしょうか。正直、一緒に行く人に聞きながらやれば、問題ありません。じゃあ、読む必要なかったじゃないかって? そんなひどいこと言わないでください。

このページの要点3つ

  • 朝ついたらパター練習をする
  • 昼ごはんは食べ過ぎない
  • 基本は、打って走る
コンテンツ一覧
001 もしもゴルフに誘われたら
002 ゴルフに行くと決心したら
003 間違いやすいゴルフの目標
004 ゴルフ初心者はまずこれを
005 ゴルフスクールを選ぶ方法
006 ゴルフクラブの使い分け方
007 ゴルフ用品の上手な買い方
008 いつ打ちっぱなしに行くか
009 効果的なパターの練習方法
010 ゴルフコースの一日の流れ
011 ゴルフ場で待ち受けるもの
012 バンカーとどう戦うべきか
013 ゴルフルールをサッと解説
014 主要なゴルフマナーを解説
015 コンペ幹事に指名されたら
016 よりレベルアップするには
017 よく使われるゴルフ用語集
018 ゴルフに役立つ様々な情報